使い方

スレッド内のコメント投稿を選ぶと、コメント投稿フォームが表示されます。
コメント投稿フォーム内にコマンドメニューがあるので選択すると色々なコマンドボタンが表示されますので選んで使用します。

コマンド:タグ追加※スレッドの管理者のみ

タグ追加でそのスレッドにタグを簡単に追加することができます。

タグ追加を選択すると自動的にコメント投稿フォームの本文欄に!tagadd('タグ', +);が入力されます。
あとはタグと追加したいタグを置き換えて投稿するとそのスレッドにタグが追加されます。
追加されるとスレッドにはタグ **** を追加しましたとコメント投稿の形で情報が残ります。(※コソーリをした場合を除く)
複数のタグを追加したい場合は、その数だけ本文欄にコマンドを入力してください。

コマンド:タグ削除※スレッドの管理者のみ

タグ削除でそのスレッドに設定しているタグを簡単に削除することができます。

タグ削除を選ぶと自動的にコメント投稿フォームの本文欄に!tagadd('タグ', -);が入力されます。
あとはタグと削除したいタグを置き換えて投稿するとそのスレッドからタグが削除されます。
削除されるとスレッドにはタグ **** を削除しましたとコメント投稿の形でログが残ります。(※コソーリをした場合を除く)
複数のタグを削除したい場合は、その数だけ本文欄にコマンドを入力してください。

コマンド:スレ削除※スレッドの管理者のみ

スレ削除を選ぶと自動的にコメント投稿フォームの本文欄に!delete();が入力されます。

あとは投稿するとそのスレッドが削除されます。
一度削除したスレッドを復元することは出来ませんので削除する時は十分に注意してください。

コマンド:レス削除※スレッドの管理者のみ

レス削除でそのスレッドを簡単に削除することができます。

レス削除を選ぶと自動的にコメント投稿フォームの本文欄に!resdelete(******, レス番号);が入力されます。
あとはレス番号と削除したいレスの番号を置き換えて投稿すると選んだレスが削除されます。
削除されたレスは「びたーん」と表示が置き換わります。
******には自動的にそのスレッドのキーとなる数列が入力されてますので変更しないようにしてください。
一度削除したレスを復元することは出来ませんので削除する時は十分に注意してください。
レスの削除が行われるとスレッドには指定のレスを削除しました(スレッドのURL)とコメント投稿の形でログが残ります。(※コソーリをした場合を除く)
複数のレスを削除したい場合は、その数だけ本文欄にコマンドを入力してください。

コマンド:マップ

マップで簡単に任意の地名のGoogleマップを埋め込んで投稿することができます。

マップを選ぶと自動的にコメント投稿フォームの本文欄に!googlemap('地名');が入力されます。
あとは地名とマップ表示させたい地名を置き換えて投稿するとマップを表示がコメントに埋め込まます。 マップを表示を選択するとGoogoleマップがコメント内で展開されます。
また、ナビも同時にコメントに埋め込まれ、選択するとGoogleマップのナビゲーションが表示されます。
地名については詳しく書くほど詳細に表示されます。また、施設名そのものを入力して場合も表示されます。

コマンド:名無し※スレッドの管理者のみ

名無しで簡単にそのスレッドの「名無しさん:名前未入力時の表記」を変更することができます。

名無しを選ぶと自動的にコメント投稿フォームの本文欄に!nanashiadd('名無し');が入力されます。
あとは名無しと設定したい名前を置き換えて投稿するとそれ以降の「名無し」が設定した物に変更されます。
変更されるとスレッドには名無しさん を ***** に変更しましたとコメント投稿の形でログが残ります。(※コソーリをした場合を除く)
この設定はスレッドごとに必要になります。

コマンド:コソーリ

コソーリでタグ追加・削除/レス削除/名無しのログを残さないように出来ます。
各コマンドの一番最後にコソーリを選んで!silent();を追加して投稿すれば コマンドは実行されますが、そのログは残りません。※レスの削除の際の「びたーん」は表示されます。
コマンドより前に入力しても機能は有効になりませんので注意してください。

コマンド:いまここ

いまここで簡単に投稿した画像に埋め込まれた位置情報のGoogleマップを表示させることができます。

いまここを選ぶと自動的にコメント投稿フォームの本文欄に!koko(いまここ);が入力されます。
あとは位置情報の埋め込まれた画像を選択して投稿すれば、自動的に位置情報からマップを生成してコメントに埋め込みます。
※本文欄の「イマココ!」は投稿者の位置情報からマップを生成する機能ですのでご注意ください。

コマンド:クリア

クリアを選ぶと本文欄に入力した内容を一括で削除できます。元には戻せないないのでご注意ください。
TOPに戻る